本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

住野よる

2016年度本屋大賞部門
第2位

クチコミ( 2

ある日、高校生の僕は病院で1冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていた。こうして、偶然にも【ただのクラスメイト】から【秘密を知るクラスメイト】となった僕。まるで自分とは正反対の彼女に、僕は徐々にひかれていった。だが、世界は病を患った彼女にさえ、平等に残酷な現実をつきつける――。全ての予想を裏切る結末まで、一気読み必至!

クチコミを書く

「君の膵臓をたべたい」 の評価/クチコミ

菜ノ花さんの評価:

 私は月20冊くらい本を読みますが、この本を読んだ月はこれしか読めないほどハマりました。滅茶苦茶感動しました。間違いなく人生の宝物になりました。

とくめいきぼうさんの評価:

読書が趣味だという人には時間の無駄になること請け合いです。
頑張って最後まで読みましたが、ドン引きしっぱなし。
話題になってますが、活字を読まない女子高生が高評価してるとしか思えません。
設定の軟弱さも、表現の痛々しさも、狙いすぎなオチも、気分悪くて仕方なかったです。

閉じる

コメントを投稿する

※投稿されたコメントは管理者のチェック後、サイト上に反映されます。内容に依り削除・編集させて頂く場合が御座います。

送信する

2016年度本屋大賞部門の他の書籍

2016年度本屋大賞部門ランキングを見る >

受賞年度別

著者別