本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

神器

神器

神器

奥泉光

2012年度

クチコミ( 0

太平洋戦争末期、探偵小説好きの石目鋭二上等水兵は、軽巡洋艦「橿原」に乗務を命じられた。「橿原」は過去に怪死事件が相次ぎ、殺害の実行犯がいまも潜むと囁かれている。艦底の内務科5番倉庫では、機密物資を運んでいるという、不穏な噂も絶えない。そんな折、艦内で士官が毒死、乗組員が行方不明になった。やがて次々と生起する怪異なる事象に、石目もまた取りこまれていく。

クチコミを書く

「神器」 の評価/クチコミ

クチコミはまだありません。

閉じる

コメントを投稿する

※投稿されたコメントは管理者のチェック後、サイト上に反映されます。内容に依り削除・編集させて頂く場合が御座います。

送信する

奥泉光 の他の書籍

奥泉光の作品をもっと見る >

2012年度本屋大賞部門の他の書籍

2012年度本屋大賞部門ランキングを見る >

受賞年度別

著者別