本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

空中ブランコ

空中ブランコ

空中ブランコ

奥田英朗

2009年度

クチコミ( 1

伊良部総合病院地下の神経科には、跳べなくなったサーカスの空中ブランコ乗り、尖端恐怖症のやくざなど、今日も悩める患者たちが訪れる。だが色白でデブの担当医・伊良部一郎には妙な性癖が…。この男、泣く子も黙るトンデモ精神科医か、はたまた病める者は癒やされる名医か!?直木賞受賞、絶好調の大人気シリーズ第2弾。

クチコミを書く

「空中ブランコ」 の評価/クチコミ

イックさんの評価:

奥田英朗は人気の作家さんなのでとりあえず代表作の空中ブランコは抑えておこうといった気持ちで読んでみました。そしたらこの作品は伊良部一郎という精神科医を描いたシリーズものの第二弾でしたが、彼の元に診察にくる登場人物ごとに話は読みきりなので案外問題なく読めました。

 文章はとても読みやすいのですが、精神科医を主人公にするならもう少し専門的な読み応えがある作品が良かったなと思ってしまいました。

 まあ私自身が心理学に深い関心があり、大学では心理学を専攻した人間なので少々というかかなり物足りない感じです。面白くないことはないし、跳べない空中ブランコ乗りや尖端恐怖症のヤクザといった様々な症状の患者はとても興味はありますが、伊良部一郎の言動が軽すぎるように思います。ユーモラスでコメディ的要素が多すぎるんです。もっとシリアスな場面が個人的には欲しかったと思いますし、私の中ではこのシリーズはこの1冊を読んで読むのを止めてしまいました。

閉じる

コメントを投稿する

※投稿されたコメントは管理者のチェック後、サイト上に反映されます。内容に依り削除・編集させて頂く場合が御座います。

送信する

奥田英朗 の他の書籍

奥田英朗の作品をもっと見る >

2009年度本屋大賞部門の他の書籍

2009年度本屋大賞部門ランキングを見る >

受賞年度別

著者別