本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

あいちゃん

あいちゃん

中学校で生徒が飛び降りた?自殺なのか、事故なのか。もしくは殺されてしまったのか。多くの人たちがこの事件に巻き込まれ傷ついてしまう中で、生徒たちが真相究明のため立ち上がり6日間の学校裁判が開かれます。

宮部みゆきさんの描く中高生は生き生きとしていて、引き込まれます。このお話の主人公は警察官を父に持つ藤野涼子さん。正義感が強く、賢い女の子です。裁判では検事を引き受けますが、真実に近づいていくにつれて辛い思いも抱えてしまいます。

そんな彼女を中心に学校の生徒や教師、保護者はもちろん、警察やマスコミもどんどん巻き込んで物語は展開していきます。

主人公だけでなく、同級生たちも魅力的です。宮部みゆきさんの本を読むと大人はもっとしっかりしなくちゃな。という気持ちになってしまいますね。

事件が起こり、偽証が行われ、法廷で真実が明らかにされます。本当の真実はどこにあるのか、最後までドキドキしながら読み進めていくことが出来る作品でした。

2015年2月7日

受賞年度別

著者別