本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

あん

あん

タイトルからは想像が出来ない、他にはない伊坂幸太郎さん独特の世界観のあるストーリーでした。主人公2人が仲良くなることからストーリーは進んで行きますが、その裏には悲劇的な過去があり、それを読み進めて行くうちに、復習のために1人の主人公が生きている姿が描かれていて、真相を知った時にはとても悲しく、でもどこかその復習を応援してしまいます。人間の愚かな部分、弱い人間をいじめるという愚かな人の姿も良く描かれていて、憎しみや怒りもとてもわかりやすくなっているので、つい感情移入してしまう部分がありました。この作品を読み終わった頃にはそれまでにあった悲しい事や復習への怒りなどがなくなり、これできっとよかったんだ。とすこしほっこりするようなエンディングでした。伊坂幸太郎さんの作品ならではの終わり方で、伊坂幸太郎さんらしく、とてもわかりやすく、読みやすい作品でした。私はとても大好きでまた機会を見つけてもう一度読みたいと思いました。そして映画化もされているので、合わせてみたいなぁとおもいます。

2015年2月19日

受賞年度別

著者別