本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

えいちゃん

えいちゃん

湊かなえさんの作品はこの「告白」が初めてでしたが、まず構成の斬新さに驚きました。各人からの目線でストーリー展開されていくという新しい読み進め方は、読み手にも分かりやすく且つ一気に読破してしまう魅力があります。大概の小説は主人公に感情移入しがちで、主人公の気持ち=読み手の気持ちとなり、サブキャラの人たちの考え方や想いは二の次です。しかし、「告白」はもちろん主人公の気持ちをメインに感情移入していく

わけですが、サブの人たちの気持ちもしっかりと描かれているので、通常であれば伝わりにくい筆者の考えもしっかりと伝わる作品かと思います。

内容においては、とにかく卑劣で苦しいもの。教師としての立場もありながらもやはり第一の役割は母親なんだという主人公の葛藤は、同じ教師、同じ母親として痛いくらいに伝わってきました。読んでいる間はその復讐方法に至っても共感できるほどでした。むしろよくぞやってくれたと。しかしながら現実に置き換えるとどうなのかといろいろと考えさせられる作品でもありました。

2015年11月25日

受賞年度別

著者別