本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

ぐらん

ぐらん

変わり者の精神科医の男が、なんともどうしようもない方法で患者の治療をしていく……というストーリー。基本的に連作短編で、一話ごとに主人公(患者です)が変わります。

最初に断っておきますが、この小説はギャグです。だから実際に心の病気がこんなふうに治るとは思わないように!

そういうことを念頭に置いておけばギャグ小説として優れていると思います。「こんな奴いないだろ!」と突っ込みつつ、最後はちょっとほっとして終わります。そのベタベタなギャグ加減が心地よいです。兎にも角にも強烈なキャラと設定に、くらくらしながらオチまで読んでしまいました。なんだかもうカオス。

深いメッセージ性とかどうでもいいから、とりあえずゲラゲラ笑える本を求めている方におすすめです。

この小説シリーズはアニメ化もされました。アニメはアニメで独特のサイケデリックな世界観があって面白いです。視覚イメージで雰囲気はがらっと変わるんだなと思いました。

2015年3月26日

受賞年度別

著者別