本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

しばいぬ

しばいぬ

 容疑者Xの献身は、ガリレオシリーズのうちのひとつで、福山雅治主演で映画化もされている東野圭吾作品です。私はガリレオをドラマで見たのをきっかけに色んな東野圭吾作品を読み漁ったのですが、そのなかでもこの作品は一番泣ける作品だと思います。特に最後の最後、どんでん返しのすえのシーンは涙なしには見れないと思います。推理小説で今までこんなに泣いたことはありません。ひとつの事件の中に様々な人間ドラマが繰り広げられていて、犯人の最後の心情を思うと、自然と涙がでてきます。主人公の湯川自身も、この事件の解決には何が正しいのか、迷った末の結論をだします。誰も幸せにならない真実をあばくべきなのか、封印しておくべきなのか、迷いに迷います。物理学者として登場し、少し頭の硬いイメージもある湯川ですが、この作品をみて人間的な側面もみたことで私の湯川に対するイメージが変わりました。湯川の天才性から、人間離れしたものを感じていましたが、やはり彼も私と同じ人間だったのです。

2017年1月3日

受賞年度別

著者別