本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

ちえ

ちえ

私が有川さんにハマって2作目に読んだ本です。表紙がシンプルでなんとなく手にとった本でした。

本の内容は前半と後半の2部構成になっていて、それぞれ人物の視点が違います。ほぼ同じ時間軸の出来事について、両者それぞれの視点を主軸に前半と後半で書かれているスタイルの本は初めてだったので新鮮かつ面白いなと感じました。

しかし、「逆を言ってしまうと同じ内容で人物の視点が変化しているだけ」とも捉えることができるので、物足りなさを感じてしまう方もいるかもしれません。

また、登場人物の人間性や感性などもストーリーの展開に合っていて、素直に物語が自分の中に入ってくる感覚でした。主人公をとりまく環境や出来事は読者が日常生活の中で出会いそうな、身近に感じられるような内容です。ちょっとありそうで無い感じが心をもっていかれます。

仕事とやりたい事と恋愛の渦に巻き込まれていく登場人物たちの気持ちや行動を、文章からイメージしやすい本だと思います。

2015年3月29日

受賞年度別

著者別