本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

にk

にk

とんでもない精神科医の伊良部とそこに訪れる人々とのやり取りが描かれた五編からなる短編集です。この後、精神科医伊良部を中心とした作品群はシリーズ化していく事になりました。映画化やアニメ化などメディアミックスも広く行われたため奥田英朗の作品では一番有名な作品ではないでしょうか。作者自身も意識的だったのか、端的な特徴は作品に初めて触れる人にとっての名刺代わりになっていると思います。他の人が聞いたら笑ってしまうような悩みや本人にとって絶望的な悩みに対しても同じように無茶苦茶な解決方法を提示して話が進んでいきます。ほとんどがこのパターンなので熱心なファンにとっては少し物足りないかも知れません。また今になって振り返って見れば伊良部を中心にした話にするのか悩みを中心にして話を展開していくのか迷っているような少しぼやけた印象があります。とは言え全体的なクオリティが低い訳ではありません。シリーズ三作全て読まずとも面白い作品ということもあり、多くの方に入門編として進めたい一作です。

2015年5月15日

受賞年度別

著者別