本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

ひー

ひー

心が熱くなる本でした。「大渡海」と言う新しい辞書をつくることになった、出版社の人たちの話です。

この作中には、「大渡海」にのせる言葉の用例が度々出てきます。その用例がとてもすてきでした。こんな言葉の解釈もあったのか!と思うと同時に、なるほどな~って思えるような用例なんです。

本当に、一つ一つの言葉を丁寧に扱って書かれている本です。

例えば、作中で何度か「辞書を編む」っていう表現がでてきます。わたしは、「言葉を編む」って表現を知らなかったんですよ。でもこの作品を読んで、初めて聞いた表現なのに、すごく心にすっと入ってきたんです。今、自分の知っている限られた言葉を使ってしか、自分伝えたいことや自分の想いを編むことができない。この作品も、たくさんの言葉でわたしたち読者に向けて編まれているんだな~と思ったら、たまらない気持ちになりました。

この作品は映画化もしていて、映画もとても良かったですが、辞書をつくるっていう話を本で読むからすごくいいんだと思います。

辞書をつくるっていう、言葉を解剖する話を本で読むってすごくおしゃれだと思いませんか。

おすすめです。

2015年1月23日

受賞年度別

著者別