本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

ぽんた

ぽんた

あまり社交的ではない私は、子どもが小さい頃に子どもを公園に連れていくことが苦痛で仕方がありませんでした。

すでにグループの出来上がっているママ友集団を尻目に、一人でぽつんといる自分。挨拶だけは心がけていましたが、グループへの憧れと、逆に入ってしまったら人間関係が面倒だなと思う自分の板挟みの中で生活していたように思います。

そんな時に出会った一冊でしたが、今の自分の状況にぴったりで、むさぼるようにして読みました。

主人公は、子どものいる専業主婦なのですが、子どもを公園に連れて行くことに苦痛を感じていたこともあり、パート勤めをして子どもを保育園へ預けようと考えます。

そんな時に見つかったパート先は、同年齢の明るくはきはきとした女社長の会社です。

しかも、学部は違うものの同じ大学の卒業生でした。

社長の人柄に引き込まれていった彼女でしたが、次第に主婦と独身女性の感覚の違いというものに気づいて行きます。

何も悩みのなさそうな女社長ですが、実は中学生の頃にいじめにあっていた過去があります。

その後も新聞沙汰になるような事件を起こすなど、実は心に深い傷を負っていたのでした。

この本は、人間関係に悩んでいる時に読みたくなる1冊です。

誰もがもがき、苦しみながら生きているんだなと思え、自分だけではないんだという気持ちにさせられます。

2015年2月19日

受賞年度別

著者別