本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

やまもん

やまもん

タイトルだけで、惹かれてしまいました。

すごくよいタイトルです。と、思いながらも、ついつい、「象を抱いて、猫と泳ぐ」と言い間違えてしまう。普通に考えたら、象を抱くよりも、猫を抱くほうが自然なはずなのに、なぜか間違えてしまいます。

装丁もタイトルにあった、幻想的ながら、ごてごてしてないかんじがでています。

「ミーナの行進」に通じるおとぎ話のようなストーリーで、好きです。

とっても詩的なかんじです。

マスター、祖父祖母、婦長さんなど、心ひかれる登場人物たちが、よいです。

「唇から脛毛」というのが、あまりうまく想像できませんでした。

アリョーヒンが盤下にどうおさまってるのかも、がんばってみたのですが、うまく想像ができませんでした。

まだチェスをやったことがないのですが、やってみたくなりました。

『博士の愛した数式』を読むと、「数学が美しい」とみんなが思ったように、この本を読むと、みんなチェスをやりたくなる気がします。

2015年11月8日

受賞年度別

著者別