本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

やまもん

やまもん

学生の頃に目立つグループでなかった人とか、友達を作るのが下手だったり、 体育会系にはなんかついていけなかったり、私の人生これでよいのかしら?とか考えちゃう人には共感できることが多い気がするお話です。

私は昔はとても人見知りで、友達できなかったらどうしようとか、自分からは初対面の人とは話せなかったり、まわりを見てから多数の方を選んだりしてました。でも、大人になって自分が好意を持って話しかければ相手もたいてい嫌がらないことを知ったり、 自分のよいと思った方を選んでよいことを知って少し楽になった気がします。

でも、まだまだ、いまだに人との距離のとりかたが下手だったり、空気が読めない私には、ぐっとくるところがたくさんありました。

角田光代さんの本は、そこそこ共感はできるけど、読んでもガツンとはこないものが多かったのですが、この「対岸の彼女」と「八日目の蝉」はけっこう心にきました。「空中庭園」もなかなかよかったです。

2015年12月14日

受賞年度別

著者別