本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

やまもん

やまもん

宮部みゆきさんの作品は歴史系とファンタジー系以外は、全部読んでいます。

いろいろな悪意があることは、彼女から教わった気がします。

久しぶりに読む彼女の長編は、あの分厚さにびっくりしましたが、相変わらず、すごく読ませてくれました。

ただ、読み終わった後に残るものがあまりありませんでした。

柏木卓也君が怖すぎます。

藤野涼子は、すごいしっかりしてて、びっくりします。私が中学生のときなんて、何も考えてなかった気がするのに、彼女はなんとしっかりしているんだろうと、あまり共感はできませんでした。

私はあんまり「いじめ」がある環境では育たなかったのですが、男子が女子に嫌がらせをするのは、特にやだなぁと思いました。不良少年にもいろいろあるのだろうとは思うけど、女子にまで嫌がらせするのはありえません。

映画化もされましたが、ひとまず前篇のみ見に行きました。映画化されると、がっかりすることが多いのですが、こちらはよく作られていました。藤野涼子役の女の子も、イメージにぴったりでした。

2015年12月14日

受賞年度別

著者別