本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

ゆいぽん

ゆいぽん

読破後の感想は「ありがちだけど面白い」。

作品は、村上海賊や織田信長を中心にした歴史小説になります。メインテーマにもなっている村上海賊の娘は「史上最強のブス。ただしイケメンが大好き」という景姫。麗しい娘ではないものの饒舌かつ独特な語り口調が、読んでいて飽きません。

設定や題材に目新しさがないため評価は★3ですが、主人公の景姫に感情移入できる女性読者は多いと思います!

景姫の武器は史上最強の強さ。それ以外まったくありません。むしろ登場人物の男性からも、当初はマイナス評価からスタートします。ですが、景姫は自分の容姿が醜い事も自覚した上でヒロインとして活躍します。この描写が、読んでいて気持ちよいポイントです。

ストーリーは上下刊の2冊完結なので、両方とも一緒に購入するのがオススメです。ベースとなる題材が海賊を中心としたストーリーなので、古典的ですがアクション要素も取り入れられています。歴史小説が苦手という人も、読みやすい1冊かと思います。

2015年4月3日

受賞年度別

著者別