本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

らむ

らむ

刑事ものの小説は堅苦しかったり難しいというイメージがあったので読んだことが無かったのですが、映画化されたこともあって興味があったので犯人に告ぐが初の刑事もの小説ということで読んでみました。すごく長いストーリーでしたが、刑事もの初心者でも分かりやすい内容と文章であっという間に読み終えることができました。この話は子供の誘拐という事件から始まりますが、主人公の生活感や性格なんかがさり気なくところどころで分かるようになっていて、感情移入しやすかったです。でてくるキャラクターひとりひとりをしっかりと描いているので「この人誰だっけ」というような小説にありがちな分かりづらさは感じませんでした。むしろひとりひとりの個性をしっかりと書いているのででてくる人みんなを想像しやすかったです。顔の見えない誘拐犯に主人公が恐怖を覚えたり苛立ったりしながら、それでも諦めずに立ち向かっていく様子は頑張れと応援したくなるほどリアルで面白かったです。

受賞年度別

著者別