本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

らむ

らむ

この作品は映画化されたことで知りました。最初に映画を観たのですが衝撃な内容で小説の方も読んでみようと思いました。小説というと一人称や三人称など描き方は様々ですが、告白はドラマや映画のように場面が切り替わるように、それぞれの登場人物の心情が上手く描かれていて読んでいて面白かったです。主人公の教師が自分の娘を生徒に殺されてしまうという内容で、犯人や犯人の周りの人物を追い詰めていく様子だったり、犯罪を犯してしまった生徒の感情などの表現力がすごくて、読んでいる側はどちらの感情も理解することができて小説にのめり込む事ができました。また、主人公の淡々と話す感じが憎しみや悲しみなどの感情を押さえ込んで、ただただ死んだ娘のために復讐を果たそうとしているところが胸をギュッと締め付けられるような感情を抱きました。最後は主人公の教師が犯人の心理を先読みして衝撃的なラストで終わるのですが、読み終わったあとも余韻に浸れる良い作品でした。

2015年5月27日

受賞年度別

著者別