本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

イック

イック

伊阪幸太郎という作家は文章が上手い作家さんだと思います。そして平均点の高い作家ということが出来るでしょう。コレといった代表的な1冊やずっと続いている人気シリーズといったモノはなくどの作品のレベルが高いのですから驚かされます。

 つまり代表作が1冊に絞れないのはそれだけ同じレベルの作品があり読者は選ぶことが出来ないからなんですね。だから多くの人に愛される作家さんだと言えます。

 このゴールデンスランバーは衆人環視の最中に首相が殺害されその犯人が自分だと報道されるんです。無実の罪を着せられた主人公青柳雅春の孤独な逃走劇を描いた作品です。

 第二部の事件の視聴者を読むと本当は主人公は悪い人なのかと思ってしまうような内容でそれがマスコミが流した世間の人からみた事件の真実なんです。

 物語の構成がとても面白いと思いました。そして無実の罪で逃げ回っている割には主人公は悲観していないというかタフというか決して楽観主義者でもないのに不思議なキャラクターだと思います。でもこのラストは伊阪さんにしては珍しく好き嫌いが分かれるかもしれませんね。 

2015年2月19日

受賞年度別

著者別