本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

イック

イック

伊阪幸太郎さんの作品は私は初期の作品の方が好きだと言えます。残念なことに小説家というのは沢山本を出せば出すほどメッセージ性が薄まってしまうし、売れれば売れる程一般受けするものを書くようになってしまうのです。

 そういう意味ではこの小説は伊阪幸太郎の原点であり、最も彼らしい作品とういことが出来るでしょう。物語は初対面の相手から一緒に本屋を襲いに行こうと誘われる所からスタートします。あまりにも突拍子がなくありえない展開でありながらスムーズに会話が流れていくのが面白いなと思いました。

 伊阪さんの作品の魅力はキャラクターと独特な言葉の使い回しにあると言えます。主人公だから正義感が強いなんてこともなく、よく考えたら結構法を逸脱している人が多いように思いますね。でもそんな風に独自の感性で生きていて、名前さえ記号であるかのように扱われる世界観がある意味とても魅力的なのです。

 登場人物達は境界線が曖昧で、それがとても時代に合っているように思います。

2015年2月19日

受賞年度別

著者別