本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

オー・マイ・ママ

オー・マイ・ママ

丁度この本を読み終えたところです。文庫本6冊に及ぶ長編にもかかわらず、少しも長さを感じさせないくらい、先が知りたくてワクワクしながら読みました。

雪の降るクリスマスイヴの夜、ある中学校の屋上から2年生の男子生徒が墜落死します。自殺なのか事故死なのか。遺書はなかったものの、当時の状況から警察は自殺と断定します。ところが校内では、ある不良グループによる他殺ではないかとの噂がささやかれ、やがてその現場を見たという告発状が学校に送られてきます。自殺した生徒と同じクラスだった生徒たちが真相を突き止めるために、学校内で模擬裁判をすることになるのですが・・。

作者の宮部みゆき氏のファンで、彼女の小説はよく読みますが、いつもながら登場人物のキャラクターが多彩で、魅力的なことに感心します。特に少年や青年がよく登場しますが、今回は中学生の少年少女の日常や心情が生き生きと描かれており、自分が時には中学生のつもりで、時には保護者の目線で、物語に引き込まれていきました。模擬裁判の場面は、中学生にしてはちょっと出来過ぎという感もありましたが、緊迫感にあふれ、終わった時点では、思わず「お疲れ様でした」とつぶやいてしまった私です。

2015年1月23日

受賞年度別

著者別