本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

テディ

テディ

まず5股もかけられる星野が凄い。どんな男性なんだろうと読んでみると、なるほどなかなか憎めない性格をしている。「あのバス」に乗る前にその5人に別れ話をしに行く星野だが5人それぞれに違うドラマが待っている。けれど何より強烈だったのは繭美のキャラクター。巨体という設定なのでマツコデラックスから女性らしさを引いたような風貌を想像した。彼女にはなんて口の悪い横暴な女なんだと苛々したけど、いつしかそれが快感になり毒舌な繭美のファンになっている自分に驚いた。あそこまで徹底していると妙に清々しく思える。実際に周りにいたら嫌だけど知り合いになりたい気もする。読み始めた動機は「あのバス」の行く先が知りたかったからだが、伊坂さんらしい読みやすく親しみやすい物語にどんどん引き込まれてしまった。最終的に「あのバス」の行く先は結局分からずじまいだったけど、分からないからこそ想像が掻き立てられてしまう。ラストのバイクのエンジンがかかったかどうか、モヤモヤが残る余韻まで楽しめる作品だった。

2015年2月18日

受賞年度別

著者別