本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

結末がまったく予想できないミステリー、それは間違いないと言えます。細かな描写が多く、何気ない会話のようであっても伏線がはられていたり、登場人物たちの心情がチラリと垣間見える部分が特に良いです。登場人物たち全員が非常に魅力的というわけではないのですが、共感できる部分が多く“人間味のあるキャラクター”だという部分は、自分が小説の中にいるかのように錯覚させられます。

小説前編を通してハラハラドキドキの連続ですが、追い立てられるような慌ただしさはなく、どっぷりとキャラクターの魅力やストーリ展開を楽しみながら読めるかなと思います。登場人物の立場になりつつ、また傍観者となりつつ、両方の立場を楽しみながら物語を楽しめる所がとてもよい部分です。また、伏線回収もしっかりしていますが、物語のどんでん返しが好きな人にはたまらないラストです。1回だけでなく繰り返して読むと、最初には気づかなかった伏線を見つけたり、登場人物の人物像がよりくっきりしてくるというのも魅力的に感じる部分の1つです。

2015年1月23日

受賞年度別

著者別