本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

桜桃

桜桃

死神というと大鎌を持って現れる西洋のガイコツの死神や、日本の人に取り憑くといわれる死神など、人間離れした不気味な存在をイメージします。

しかし、『死神の精度』の中での死神は、人間に姿を変えて上の司令で調査対象となった人間を7日間調査し、そのまま死を迎えさせることに対して「可」か「見送り」かを決める存在として描かれています。

その千葉という調査員は人間の感覚を持ち合わせていない、冷たい感情の持ち主なのですが、調査対象とされている人間との7日間のかかわりを読みながら、「これは『見送り』でしょう」と思うのですが、伊坂さんはどう出るか、おもしろいところです。

人間はいつか死ぬものだし、毎日普通に生活しているのに、ある日突然事故や事件に巻き込まれてその生涯を閉じるということはあるものですが、それがすべて千葉たち調査員の判定結果だと思うと、そんなこともあるかもなぁと思います。

第2弾の『死神の浮力』もおすすめです。

2015年8月18日

受賞年度別

著者別