本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

睡蓮

睡蓮

梨木香歩さんは一番好きな作家さんですが、中でも1位か2位?!くらいに大好きな作品です。

本には記されていませんが、時代背景は明治から昭和初期?くらい。文章もかなり古風で、その頃の作品を読んでいるような錯覚に陥ります。主人公がある事から住むことになった家と、その主人公にまつわる人やいろいろな者(物?)のお話です。ちょっとした事件や出来事が次々と起こり、まだ若い主人公はその都度、頭を抱えたり、何かしら悩んだりするのですが、その他登場人物も含め、どこかユーモラスで、あっけらかんと呆けた空気が漂っていて、読んでいてクスクス笑ってしまいます。かと思えば、心が温まったり、深く考えさせられたり、鼻頭が熱くなったり…いろいろな気持ちにさせてくれます。まるで、ひとりの人の人生が詰まっている様。本としては、そんな量でもないのですが、一行一行、とにかく深いです。何度でも読みたい!と思う作品です。死ぬまでに、あと50回くらいは読むと思います。

2015年8月30日

受賞年度別

著者別