本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

睡蓮

睡蓮

ひとつの家族のお話。お父さんとお母さんと、男の子2人、その下に女の子1人の3人兄妹と、犬という、よくある普通の構成の家族のお話です。西加奈子さんの本は、私の中ではすごく好きな作品と、あまりピンとこない作品とキレイに分かれるのですが、この作品は、すごく好きなほうの作品です。

大きく分けると、3人兄妹の、微笑ましくてすごく懐かしくなる幼少時代(お父さんもお母さんもまだ若くてかっこいいのです)、甘くて苦い思春期ど真ん中、かなり苦しく切ない中高生時代、そして、大人になったたった今。という時間系列になってますが、その時代毎の兄妹の成長やら、それぞれの複雑な心の内側、家族の変わり様に心を掴まれ、時間の流れとその残酷さ、家族みんなの愛情に涙が止まりません。読後、しばらくは思い出し泣きをしてしまっていましたw

犬好きな人には、是非とも薦めたくなる作品です。そして飼っていない人は、とっても飼いたくなるだろうと思います。

2015年7月25日

受賞年度別

著者別