本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

華子

華子

図書館で借りて読みました。初めはあまりのページ数の多さや、展開を理解することが難しく、なかなか内容が頭に入ってこなかったのですが、中盤から面白さが一気に加速。まるでジェットコースターのように下巻まで一気に読みました。バケネズミや悪鬼、業魔などが出てくるのですが、表現が何ともリアルで、所々生々しい場面があるので、どちらかと言えば大人向けの書物のように感じましたが、緊張感のある場面が多く、印象に残るシーンも多く、雰囲気がすごく好みです。また、【ただの超能力を使った未来の日本のお話】というわけでもなく、内容自体がとても奥深く、読み返せば読み返すほど、面白さが増す作品でもあります。同性愛描写や恋愛要素もありますが、そんなに気になりませんでした。それよりも、バケネズミと超能力を使った人間との関係性、そして何より一番怖いのは、バケネズミでも悪鬼でも業魔でもなく、こんな恐ろしい時代を作ってしまった人間なのだなあ。と、深く考えさせられた作品でした。最近読んだ本の中でも一番お気に入りの作品です。

2015年8月30日

受賞年度別

著者別