本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

醤油

醤油

木皿泉という夫婦による作家性が炸裂した小説だと思います。長編小説に初挑戦したと聞いた時には驚きました。それほどよく作られていて男女間での価値観の違いによる面白味を感じられる小説です。

有名なドラマの脚本家であった作家なのでテーマとしては重い物扱っているのですが、微かに温もりを感じさせつつも全体としては淡々と進んでいきます。しかし、ながら選び抜かれたであろう「コトバ」はしっかり残っていくという起伏に富んだものです。

物語は若くして夫を亡くしてしまったテツコとその義父であるギフを中心に描かれていて、ストレスで笑えなくなったムムムなどがフックになって展開していきます。現代における家族というものの在り方を過去と照らし合わせながら木皿泉独自の視点で捉えていました。

このレビューもワードだけなぞると重く固い物のように感じますが、決してそんな事は無く、幅広い年齢層を対象にした小説だと思います。恐らく大人と子供でも感じるものが違うと思うので、家族などで読むとまた新しい家族像を浮かび上がらせる事が出来るであろう作品です。

2015年4月5日

受賞年度別

著者別