本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

響子

響子

小川洋子さんの文章は読んでいると優しい気持ちになります。

読書する時間が癒しの時間へと変わる気がします。

これは読み始めると優しい時間が始まり、読み終わった後もずっと温かい感覚が残っているような作品です。

記憶が保たない博士に対する親子(家政婦とその息子)の誠実で優しい接し方がとても素晴らしくて心に響きます。

数学を愛する博士が名付けた息子のあだ名(ルート)も記憶が途切れる度に繰り返し名付けられますが、不思議とそれが邪魔臭くなく嬉しくも感じられました。

博士の人となりと、家政婦の人となり、その息子(ルート)の人となりが良い味わいを出していて凄く素敵な作品になっています。

癒されたい、優しい気持ちになりたい、衝撃的で刺激的な話は要らない、静かに泣きたいと思うなら一度手に取ってみるのを強くおお勧めします。

私は何度も読み返して、ほっこりしたり、涙したり(その時々で泣く場面が違います)しています。とても優しい小説です。

2015年2月7日

受賞年度別

著者別