本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

響子

響子

この作品が出版されたばかりの頃、私はまだオカンではありませんでした。

だから、読み終わった感想は(うちは姉私弟の3兄弟なので)弟は母に溺愛されてた事(私や姉は弁当無しで買い食い推奨だったのに、弟の学生時代は弁当でしかもおかずが全部手作りだった事や、欲しい物は何でも買って貰っていた事等)を思い出して女親は異性の子供には甘いのかもなと思ったぐらいでした。

年月は流れ、今私は2人の男児のオカンになりました。何となくリリーさんのオカンの気持ちがわかるのです。そして自分の母親の気持ちも何となくわかる気がします。

良い話だなぁと感動するもんじゃなく、親の愛って重いもんだよなぁ…と痛感する話のような気がします。

重いけど有難いし、あったかいんですよね。それがあるから人は弱った親を見捨てる事は出来ないのかもしれないなぁと思いました。

自分自身がオカンやオトンになってから読むとまた違った感想を抱く作品かもしれません。

2015年2月7日

受賞年度別

著者別