本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

響子

響子

読み終えて、自分を見事な傍観者にしてくれる作品だったなぁと感じました。

内容は重い筈なのに、サラサラと流れていく何気ない日常の何気ない出来事の様に文章が軽くて、伊坂さんの文章がとても読みやすかったのです。

私ならレイプによって授かってしまった命をどうするだろうか??と時折考える瞬間もあるのですが、母親が春を生まなければ春と泉水は出会う事は無かったよなとも思ったり。しかし、春には父親(レイプ犯)の血が濃く出たのは誤算だったのだろうか…と切なくなったりと、小説を読み進めながら時折浮かぶこのような考えが、静かな水面に一粒落ちた雫のように心に静かに波紋を広げました。見事に傍観者(ニュースを見てる人のような)です。

淡々とした文章のお陰で傍観者になり、どう結末を迎えるのかそこまで気にしなくて良いので気楽に読めると言うか何と言うか…可哀想なんだけど、これで良いのかもな…という感じでしょうか、そんな気分になる作品でした。

読むのはとても読みやすい作品です。伊坂さんの文章が好きな方は一度読んでみたら良いかもしれません。

2015年2月18日

受賞年度別

著者別