本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

黄田

黄田

元々ミステリ好きです。

最初は、鮮やかな表紙に魅せられて購入。

すんごいお嬢様が、身分を隠してただの警察官として事件を解決していくお話しです。

タイトルの通り、実際に解決していくのはお嬢様の執事。お嬢様の愚痴を聞く内に、事件を解いてしまいます。

安楽椅子探偵物なのかなー、と思えばそうでもなく。なかなかアクティブな執事さんです。

まあ、ここら辺はドラマ化にもなりましたし、ご存じの方も多いでしょう。

個人的にドラマと原作の違いを言えば、主人公の執事がもっとなんていうか、お嬢様に対して冷淡なんですよね。

あれですよね、多分、お嬢様に異性として優しくしてはいけない的なw 

たまにお嬢様につっこまれ、ちょっと慌てる執事がすんごい可愛いです。

とまあ、お嬢様と執事の関係でもうかなりお腹いっぱいなのですが、肝心のミステリ部分としては、うん。

短編中心なので、とても読みやすいです。おやつに最適。

トリックも、本当にちょっと考えれば分るような、単純で身近なものが多いです。

私も珍しく何個かトリック解けました^^

ミステリ初心者にも、読みやすくてオススメの一冊。

お嬢様と執事の恋模様も、にやにやな一冊です。

2015年2月19日

受賞年度別

著者別