本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

cona

cona

京極堂シリーズの第8弾。1冊目から読み続けているのでいつものことですが、手に取った瞬間に相変わらずのボリュームに圧倒されます。読む前から読み応えを感じられるのはこのシリーズだけかもしれません。

なぜか花嫁に迎えた女性が次々と死んでいく、とある伯爵家の謎に迫るというストーリー。

普通に考えて、この伯爵が怪しいんじゃないかと思いつつ読み進めたいたのですが、この伯爵が好人物すぎてとても犯人とは思えない。花嫁への深い愛情、亡くしたときの絶望、どれも本物なのです。読んでいて胸が痛いくらい。

では犯人は誰なのか?いやいっそ事故なのか?事故にしては続きすぎじゃないか?この膨大なボリュームの作品を、(体感では)あっという間に読み終わりました。

結局、認識の違いというものなのでしょうか。同じものを見ているはずなのに、同じではない、という共通認識の違いは、日常生活でもよくあることです。自分にとっての常識は、他人にとって常識とは限らないものです。が、それがこんなに切ない事件になるとは…。

辛く、悲しい結末でした。

愛すべきキャラクターたちの魅力的個性的さはもちろん見所、綺麗にオチをつけて収束しているところはさすがとしか言いようがありません。

2015年9月12日

受賞年度別

著者別