本屋大賞.com

全レビュー・口コミ件数:341件

本屋大賞に特化した書籍(本・小説)の口コミ・レビュー・ランキング【非公認】ファンサイトです。歴代の本屋大賞受賞書籍や、著者の関連書籍をデータベース化しています。各種ランキング機能により、読者から実際に評価の高い書籍や、おすすめの書籍を簡単に見つけることが出来ます。

JACOB

JACOB

奥田英朗作品は、なんとなくすかっとするかんじで好きです。

原作を読んでから、映画を観ることが多いのですが、このお話は映画を観てから、原作を読みました。

なので登場人物のイメージは、映画の俳優さんたちでした。

こんなお父さんが、自分のお父さんだったら、面白いけど、とっても困るだろうなぁ。

子供のころに、「国が嫌い」って、言われても、何を言ってるのかよくわからない気がする。

「もっと普通に暮らしてよ!」とまわりのお父さんと比べてしまいそう。

でも、しっかりした子供に育ちそうです。

「自分が正しいと思っても、人の話に耳を傾けないとダメ」というような言葉が、身に染みました。

登場人物たちが、生き生きしていて、素晴らしいです。

児童文学として、いろいろな大人がいることを知るのにもよいし、自分の頭で物事を判断できなくなったときに、大人が自分を律するために読むのにもよい本です。

いつか子供ができたら、南の島で大らかに育てるのも、よいですね。

2016年2月4日

受賞年度別

著者別